なんびーの週末鉄 3号館

週末...地元南武線を中心にまったり撮り鉄... 時々乗り鉄を楽しんでいます。 写真は上達せずセンス皆無...。

2016年01月

1/24 「リゾートみのり」乗車記【2】

1/24 「リゾートみのり」乗車記【1】からの続きです。

鳴子温泉では23分の停車時間があります。
どうせなら1時間~1時間半くらい停まってくれれば
ひとっ風呂浴びて戻ってこれるのですが(笑)
やや中途半端な停車時間だけにホームで「撮り鉄」だけで終わりそうですA^-^;)

8727D「リゾートみのり」キハ48 546+キハ48 550
イメージ 1

2両編成でちょと寂しいですね。

イメージ 2
2号車は欠番...
一見車体が美しい....「リゾートみのり」ですが
外板はけっこう痛みが目立っていました。


 結局.....
パシャパシャやっているうちに時間も過ぎ
駅前の足湯にも行かずになってしまいましたA^_^;


鳴子峡に差し掛かると「リゾートみのり」は減速してゆっくり進みます。
トンネルとトンネルの間のわずかな区間から車窓に鳴子峡と
大深沢橋を望むことができます。
イメージ 3



中山平温泉駅の駅前には雪を被ったC58356が佇んでいました。
イメージ 4


鳴子温泉駅で半数の方が下車、その後も温泉地でお客さんが降りてゆきます。

車内もだいぶ空席が目立つようになってきました。
イメージ 5


赤倉温泉が近づいてくるとさらに絶景の連続です。
イメージ 7


イメージ 6


最上で最後の列車交換があります・・・。
イメージ 8
侵入する726Dと交換....背後に雪山が迫ります。




そして新庄に定時の到着....。
「リゾートみのり」は機関庫に引き上げ帰路に備えます。
イメージ 9

 三角屋根の機関庫は近代化産業遺産に認定されています。



新庄でランチタイムです。
なかなか目立ったお店が少ないため 悩みましたが
生パスタが食べられるお店を見つけ入ってみました。
ナポリ亭
イメージ 10

おすすめメニューを頂くことにしました^^
イメージ 11
アサリと小エビのトマトスープスパ(平打ち麺)」@980円
サラダとスープも付いていて しかもかなりボリュームがあります。
お味もとっても美味しかったです。
新庄には何度か来ていますが次回来る事があればリピ確定です^^


このあとは 福島へ戻ります^^

イメージ 12

1/24 「リゾートみのり」乗車記【1】

1月24日....本日は丸1日「乗り鉄」です^^

まずは仙台から「リゾートみのり」に乗って新庄へ向かいます^^

小牛田から回送されてくる「リゾートみのり」は
大雪の影響で若干遅れての入線のようです。

9時07分...「リゾートみのり」が入線してきました。
回8524D キハ48 550+キハ48 546
イメージ 1
今日は2号車のキハ48-549は連結されず、2両編成での運転です。

8727D「リゾートみのり」キハ48 546+キハ48 550
イメージ 2


9時13分...定時に仙台を発車しました。

駅では「トキムネ君」がお見送りです^^
イメージ 3
行ってきま~す♪(^0^)/


東北本線を北上し小牛田から陸羽東線へ・・・。
車内はそこそこの乗車率です。
イメージ 4


車内で乗車記念カードが配られました。
乗車記念カードと指定券
イメージ 5展望にある乗車記念スタンプも押せるようになっています。
車掌さんが指定券に記念スタンプを押してくれたので 
「みのり」の車内に常設のスタンプも指定券にペタリ♪



鳴子温泉に到着・・・。 
交換列車がやってきます・・。
4732D キハ112-221+キハ111-221
イメージ 6


「リゾートみのり」と並びます。
イメージ 7



1/24 「リゾートみのり」乗車記【2】へ続きます。


イメージ 8

1/23 津軽鉄道 ストーブ列車撮影【3】

1/23 津軽鉄道 ストーブ列車撮影【2】からの続きです。


最後はお隣の五農校前で撮影です^^

先ほど乗ってきたメロスがやってきました。
9レ(津軽21-103)
イメージ 1
岩木山をバックにメロスがホーム入線します....。


だいぶ陽が傾いてきた頃...ようやくストーブ列車の到着です。
156レ(ストーブ列車6号)
イメージ 2
(DD352+津軽21-104+オハフ331+オハ463) 


カーブのサミットでもう1枚.....。
イメージ 3



先頭のメロスに乗って五所川原へ戻ります。
津軽五所川原へ到着・・・。
イメージ 5



DD352の社紋と形式プレートです。 重厚ですね^^
イメージ 4



最後に連絡跨線橋からストーブ列車を撮ってお別れです。
イメージ 6





五能線との接続は5分しかありません。
DLの切り離しなども見たかったのですが速足で五能線に乗り換え...

川部で奥羽本線に乗り換えです。
キハ40が弘前に向かって発車していきました。
イメージ 7
あたりは暗くなりはじめています。



このあと、新青森駅から新幹線で仙台に移動です。
夕食は仙台の老舗処・・・仙台牛タン焼発祥のお店へ行ってきました。
味太助 本店
イメージ 8


定食1.5人前(牛タン4枚、テールスープ、麦めし)@1,900円
イメージ 9

匠なお味と雰囲気のお店でした^^


本日は仙台に泊まります(^^)


イメージ 10

1/23 津軽鉄道 ストーブ列車撮影【2】

1/23 津軽鉄道 ストーブ列車撮影【1】からの続きです。


別の撮影地も検討しましたが再び津軽飯詰へ戻ってきました。

154レ(ストーブ列車4号)
イメージ 1(DD352+津軽21-104+オハフ331+オハ463) 
雪煙をあげて勾配を下ってきます...。


154レ(ストーブ列車4号)
イメージ 2
(DD352+津軽21-104+オハフ331+オハ463) 
雪原を走るストーブ列車・・・
これが撮りたくてここへ来ました^^

引いて もう1枚....。
イメージ 3


あと打ち.....。
イメージ 4





撮影場所を移動して 戻ってくる155レを狙います。
155レ(ストーブ列車5号) 
イメージ 5
(DD352+オハ463+オハフ331+津軽21-104)
勾配を登ってきます。

引いてもう1枚....
イメージ 6


あと打ち.....。
イメージ 7


再び移動です。 
津軽飯詰から 普通列車にのります。
12レ(津軽21-103)
イメージ 8


最後はお隣の五農校前で撮影です^^


1/23 津軽鉄道 ストーブ列車撮影【3】へ続きます。

イメージ 9

1/23 津軽鉄道 ストーブ列車撮影【1】

津軽飯詰で下車し
津軽五所川原からやってくる次のストーブ列車(153レ)の撮影から
スタートです。

153レ(ストーブ列車3号)
イメージ 7
(DD352+オハ463+オハフ331+津軽21-104)
スノージェットをくぐります....。


雪をかき分けて進みます。
イメージ 1


引いて もう1枚...。
イメージ 2


あと打ち..... メロスが最後尾です。
イメージ 3




 寒さを凌ぐため 一旦駅へ....普通列車で五所川原まで往復します。


スノージェットをくぐって津軽五所川原行が津軽飯詰駅へ入線です。
イメージ 4
10レ(津軽21-103)


岩木山を横目に雪原を走ります・・・。
イメージ 8



キ101
イメージ 5



津軽五所川原でキ101(ラッセル車)を撮って再びメロスに乗ります。

1/23 津軽鉄道 ストーブ列車撮影【2】へ続きます。


イメージ 6 
ギャラリー
  • 7/25 水島臨海鉄道 機関車撮影会【2】
  • 7/25 水島臨海鉄道 機関車撮影会【2】
  • 7/25 水島臨海鉄道 機関車撮影会【2】
  • 7/25 水島臨海鉄道 機関車撮影会【2】
  • 7/25 水島臨海鉄道 機関車撮影会【2】
  • 7/25 水島臨海鉄道 機関車撮影会【2】
  • 7/25 水島臨海鉄道 機関車撮影会【2】
  • 7/25 水島臨海鉄道 機関車撮影会【2】
  • 7/25 水島臨海鉄道 機関車撮影会【2】
  • ライブドアブログ